元気いっぱいのこいのぼり!

入園・進級式から1ヶ月が過ぎました。

慣らし保育を終えた乳児クラスから少しずつ泣き声が聞こえなくなり、かわいい笑顔がたくさん見られるようになりました。ほっと一安心ですね・・・。

5月5日は【こどもの日】

「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」を目的とした記念日です。

今年も幼児クラスが作った手作りの大きな3匹のこいのぼりが、春風を受けて元気に園庭を泳ぎました。

風が吹くとフワーっと舞い上がるこいのぼりに大喜びの子どもたち・・・。

子どもたちの健やかな成長を願いたいと思います。

卒園生やご父兄の皆さまへ